中学3年

中学3年

中3 56 冬休み

間もなく冬休みに入った。日中一人になる日は、9時から11時までを学校の図書室で過ごすことになった。図書室には桜井先生も付き添うということだった。おそらく桜井先生には相当な負担をかけていたのだと思うが、正直言って「たった2時間か」と残...
中学3年

中3 55 薬を本当に飲んでいますか?

それ以上の内容を詰めることはなかった。冬休みに登校する話は今日はここまでらしかった。 あの子はどう思うんだろう。部活で学校に来ている下級生たちに姿を見られるのを嫌がるだろうな。考えていると 「一つ聞いていいですか?」保健...
中学3年

中3 54 校長室3度目

約束の時間に学校に行くとまた校長室に案内された。3度目の校長室だった。そこにいた先生方も前回と同じだった。保健師の松本さんも来ていた。まるで映画の再上映みたいに思えた。 私は重い雰囲気の中で先生方に促されて病院での診察の様子を...
中学3年

中3 53 子供の気持ちがわからない

自分の子供と並んでいる看護師さんに会釈すると会釈を返してきた。それからその看護師さんは「お大事にね」と笑顔で言って来た廊下を戻っていった。 もうお昼をだいぶ過ぎていた。薬を薬局に受け取りに行ってからどこかでお昼ご飯を調達しよう...
中学3年

中3 52 本当に入院しないの?

渡されたチラシを読みながら私はロビーで子供が戻ってくるのを待った。ロビーは空いていて普通の病院と同じような作りだったが狭いし雰囲気が違った。 入口に警備員さんがいるのもあるかもしれないけれど、総合病院や医院の待合室はもっとざわ...
中学3年

中3 51 入院しないの?

治療の説明のところは全く覚えていないが医師はその後薬の効き目はどうかと聞いてきたと思う。(この辺も記憶が曖昧です、順番はこの通りではなかったかもしれないです) 前の病院で処方されていたのはサインバルタ(抗うつ薬)ロラゼパム(抗...
中学3年

中3 50 A病院へ3

その高校の名前は二宮医師も知っていた。医師は地元の出身なのかもしれなかった。 「そこを受けるとすると大変かもしれないね。主治医のお勧めとしては高校のランクを落として負担を減らすほうがいいね」医師は咲にそう言った。 「落ち...
中学3年

中3 49 A病院へ2

初診だと診察自体で一時間かそれ以上かかる。前の二つの病院ではそうだった。 咲が問診票を書いている間に私は周囲をキョロキョロと見渡していた。A病院は精神科だけの病院なので建物の中に入るときだけイヤだったけれど、入ってしまえば知り...
中学3年

中3 48 A病院へ

でも「受かる見込みはあまりないと思うよ」なんてとても本人には言えなかった。今のままでも厳しいのに、この入院でますます第一志望の高校に受かる道は閉ざされてしまうだろう。咲が入院している間に他の受験生たちは着々と実力をつけていく…。...
中学3年

中3 47 帰り道

私はまだ本物のEMDR治療を受けさせたかった。でもこれから転院するA病院ではEMDR治療はできなさそうだった。ネットで公開されているEMDR治療者リストにA病院の関係者は誰も記載されていなかった。どうしてもEMDR治療を受けさせよう...